日本からの手紙ードイツ語表現練習教材ー

ドイツ語作文400題

日本人が知人のドイツ人に充てて手紙を書くという形式を取りながら、ドイツ語の作文力を高めるというシュタインベルグ先生監修の教材「日本からの手紙」(Briefe aus Japan)(194ページ、2200円)が同学社(03-3816-7011)から発売されました。(2002年3月)

ヒントを見ながら、一文一文組み立てていきます。全部で11の手紙があり、212文を作文することになります。 この教材には模範解答が付いていませんが、独習者のためにはCD(1000円、税別)を用意しました。このCDで自分で書いた作文を確認することができます。

CDも教科書と一緒にご購入することをご希望の方は、書店で注文する際いっしょに注文することができます。教科書のみを買った後で、CDも買いたくなった場合には、教科書の間に挟まれている郵便振替用紙で購入することができます。

これは長らく東京外国語大学などの授業で使われてきた教材ですが、このたびの出版により幅広い方々に使って頂けたらと思います。

2015年1月には、「ドイツ語作文400題」(400 japanisch-deutsche Formulierungsübungen)(76ページ、1800円)が朝日出版社から発売されました。
模範解答の音声は、名古屋大学の成田克史先生のサイトで聴くことができます。福山明治先生(1978年1月27日ご逝去)、山口幸輔先生(1992年9月18日ご逝去)、成田克史先生の3代で、40年以上の年月を経て完成しました。